思い出になる結婚指輪を|二人で手作りしよう

リング

既婚者の証であるリング

手

結婚指輪は装飾目的ではなく結婚をしている証として身につけられています。デザインに決まりはなく自由に選べますが、職場の雰囲気に合わせて選ぶと良いでしょう。男女で違ったデザインの結婚指輪を着けることもできるので大阪のジュエリーショップで実際に見て試着してみましょう。

詳細へ

究極のオリジナル

ハート

思い出を指輪に付加

結婚指輪を購入する際、せっかくなら二人だけのオリジナルが欲しい、そう考える人は多くいます。結婚指輪の購入方法として一般的な既製品の指輪を選ぶ場合でも、メッセージや結婚記念日を刻むなどしてオリジナル感を演出するのが基本です。そんな中で昨今注目が高まっているのが、手作りの結婚指輪です。オリジナルの結婚指輪と言えば、多くの人がオーダーメイドを思い浮かべると思います。その場合はデザインを自分たちで決めて、その後はプロの指輪職人に作ってもらいます。そして世界に一つしかない指輪を作ることが出来ます。一方手作りの場合はそこから一歩進んで、自分たちで自分たちの指輪の制作にかかわることが出来るのです。手作りした思い出も指輪に付加することが出来るのが、一番の特徴と言えます。

空いた時間でも作業可能

結婚指輪を手作りする場合には、まずそうしたサービスを行っている宝飾店に依頼します。最近では結婚指輪の手作りが出来るお店も増えています。お店によって特色が様々にありますが、落ち着いて作業できるのが一番なので、雰囲気などが好みに合ったお店を選ぶようにしましょう。手作りといってもそこまで大掛かりな事ではなく、基本的には指輪の原型を自分たちで作り、後の仕上げはプロの職人さんに任せます。そのため実際の作業時間は1〜2時間程度と、生活のちょっとした空いた時間で作業することが可能です。結婚指輪は二つ用意するので、手作りの場合カップルで制作するのが一般的です。短い時間で出来るという事は、例えば会社帰りに時間を合わせて宝飾店に行って二人で製作するなど、無理なく時間を合わせられます。また、途中までで時間が無くなってしまったり、難しいと感じた場合にはお店のスタッフさんが引き継いで仕上げてくれるので安心です。いずれにせよ仕上げはプロが行ってくれるので、仕上がりは既製品などと遜色がなく、満足のいくものとなるでしょう。

ぜひ購入したい指輪

リング

銀座にある老舗のジュエリーショップでは、普遍的な美しいデザインの結婚指輪が取り扱われています。独自のオリジナルプラチナ素材を開発しており、強度や硬度が高くて傷が付きにくく変形しにくいという特徴があります。

詳細へ

賢い購入方法

指輪

結婚指輪を手に入れる際に、相手の好みを考えた上で選びたいので、よく話し合っておくか、二人で行くと良いでしょう。名古屋のお店に行って試着するとわかりますが、手の形や大きさに合わせて、似合うものをそれぞれで選択するのがおすすめです。

詳細へ